スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上部フィルターメンテと活性炭と試験紙

2012年04月07日 23:27

硝酸塩対策に上部フィルターのメンテをします(^^)
嫌気性バクテリアは好気環境では硝化バクテリアとして働くらしく
ウールマットについたヘドロなどがどんどん硝化して硝酸塩が増えるようです。
脱窒を行うのはあくまでも酸素が足りない時の緊急手段の様ですね。

なのでヘドロを物理的に取り払うと硝酸塩値が低下すると思いますので
上部フィルタを洗います。OF水槽でウールマットを洗うのと同じ感覚です♪

1204071.jpg


ウールマットにはコケのようなヘドロのようなものがついています(^_^;)
ろ過はマットではなくろ材で行ってますので問答無用で交換です。
1204072.jpg


上部フィルター内の水はだいぶ汚れています。
やはり上部フィルターには汚れがたまるんですね~(^_^;)
1204073.jpg


ろ材も汚れているので水洗いです。
外部フィルターがついているのでバクテリアの減少を気にせず
ガンガン洗えるのがケンクボ水槽のいいところです(^^)
もっとも本当に強いバクテリアが定着していれば水道水程度では死なないそうですが。
1204074.jpg


水中モーター部にもヘドロがついていますのでこれもこそぎ落とします。
1204075.jpg


今回は意図があり、ろ材を1/3にします(^^)
1204076.jpg


ウールマットを2段重ねにして物理ろ過を増やそうってわけです。
1204077.jpg


上部のメンテが終わったら今度はコケをガシガシ落としました。
水槽内は落としたコケでミドリっぽい(^_^;)

なのでせっかく入れ替えたウールマットも30分でこんなになってしまいました。
1204078.jpg


合わせてフミン酸対策に活性炭を投入です♪
12040712.jpg


活性炭は取り込んだリン酸塩を放出してしまうので1週間程度の設置にしようと
思っています。なのでフィルター内には入れずに水流の強い部分にドボンです(^^)
1204079.jpg


さて本日の数値ですが35ppm。
バクトフードSP添加量は0.25ccに落とします。
12040710.jpg


せっかくショップに行ったのでテトラの硝酸塩試験紙を購入です。
アクアランドのアクアオヤジ様からアドバイスをいただき試薬には不良品があるので
2種類の試薬を使った方が良いとのことです。
結果は25㎎/L。「mg/L=ppm」なので試薬と同じくらいの数値です(^^)
硝酸塩は順調に下がっているってことですね♪
12040711.jpg
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://icikitakitune.blog116.fc2.com/tb.php/921-b21ed5b2
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。