スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチフグオフ ~MIHOさんを迎撃~

2012年03月24日 23:59

2012年初のフグオフです(^^)

関西支部より来京されたMHOさんを葛西臨海水族園で迎撃です♪
1203241.jpg


一人で瞑想の世界に入る水族館も楽しいですが
ディープなアクア仲間と来るとこれまた一味違います(^^)

普通の人ならスルーする2枚貝のアクリル標本。
全員一致でこれいいね!です。
1203242.jpg


イソギンチャク水槽を見てもカーリーみたいでやだね~。
だとかカシパンは荒目サンゴ砂でもいけるのか?など視点が全く違います。
1203243.jpg


本日のプチ事件の元凶、ゴブリンフィッシュ。
MIHOさんが飼われているシーゴブリンとはちょっと違うようです(^^)
1203244.jpg


一般の方が通り過ぎさる渚水槽の手前部分。
傷ついたヒガンフグにあーでもないこーでもないと座り込んでフグ談義。
10分後、結局同種の縄張り争いだと判明です♪
1203249.jpg


ペンギン水槽に向かおうとするとなんとMIHOさんのスカーフ紛失事件が勃発。
フグの座り込み地点にあるのでは?との予測が外れ
ゴブリンフィッシュ水槽のところに落ちてました(^^)
それまで普通に見ていたMIHOさんゴブリンフィッシュを見つけると
目の色を変えて憑りつかれたように動画をとっているところをkitakituは見逃しませんでした♪

騒動のなかで写真を撮り忘れてしまいましたが
ペンギンエリアでどこから脱走したんだろうね~などとメインのペンギンそっちのけで
あそこからじゃないか、いやこっちじゃないかと話していたら飼育員のおじさんに
サメが触れるのは16:00までだよ~。なんて声をかけられ(^_^;)

でもタッチプールより設備が気になるアクアリスト。
水槽上部がみられる日本近海ゾーンで
あのふたは何のため?だとか、スキマー3台は連結されているのだろうか?
とか大水槽の水流はどうなっているんだ?などとアクア談義が広がります♪
1203245.jpg


あっというまに閉館時間を迎え夜の部に。
1203246.jpg


アクア談義といえばやっぱり酒のつまみに最高!
ということで仕事を終えて駆け付けたメンバーと酒瓶に囲まれた部屋で
ディープな会話。パパさんのマジックショーもありあっという間の3時間半でした(^^)
1203247.jpg


品川駅前では本物のマジシャンの技をみて一同ビックリ。
クラブの6を時計に張られたパパさんもびっくりでした♪

次回は
①スカイツリーの下には何匹のフグがいるか数えよう作戦
②らんすけさんを追いかけろ!大阪襲撃プロジェクト
③定期迎撃?大塚さんを迎え撃て
の3本です♪

どれが実行されるかはフグのみが知る・・・。


ちなみに本日のケンクボ水槽の硝酸塩。
ノーマルレンジで計測し50ppm以上です。
やっぱりハイレンジで計測すればよかった(-_-;)
1203248.jpg

スポンサーサイト


コメント

  1. ZUN | URL | -

    Re: プチフグオフ ~MIHOさんを迎撃~

    フグ友さんと巡る水族館、この味をシメると
    非アクア友とは巡れませんね^^;(変態もしくはヲタク扱い
    な言動が飛び出すしw
    そう、2枚貝のアクリル標本なんぞ、小学生でも反応するか否か(@´゚艸`)
    MIHOさんもスカーフを落とすほどゴブリンフィッシュ激写w
    また伝説が誕生ですね^^

  2. kitakitu | URL | -

    Re: プチフグオフ ~MIHOさんを迎撃~

    ZUNさんこんばんは。

    非アクアな人とは水族館めぐりはできなくなりました(^_^;)
    ZUNさんも2枚貝アクリル標本に喰いつきましたね♪
    狙い通りです。
    それまで冷静に見ていたMIHOさんもゴブリンフィッシュを見つけて急に激写モードに入り、写真も動画も撮りまくってたのを私は見逃しませんでした(^^)
    新たなる伝説誕生です♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://icikitakitune.blog116.fc2.com/tb.php/909-8de70928
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。