スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コクボ死亡

2012年01月03日 21:54

新年最初の記事がこんなことになってしまって残念です。

親戚宅に出かけ、2日ほど留守にしていました。
帰宅してみるとコクボが横たわっておりました。
目は白濁しておりましたが傷も病気の痕跡もありませんでした。

コクボの遺体はとりあえずそのままにして水槽をチェックしました。
外部フィルター 〇
上部フィルター 〇
パワーヘッド フローが止まっているが水は流れている模様

水温・・・。15℃。。。

サーモの温度設定を見ると15℃まで下がっていました。
家を出るときは26℃設定を確認していましたので
家族の誰かが掃除をして回してしまったのか
あるいは地震の衝撃で何かにぶつかり回ってしまったのかもしれません。

設定を上げるとサーモ、ヒーターともに稼働をし始めましたので
故障ではないようです。
次にこういった事故が起こらないようにセロテープで
設定部分を留めて一時間に1℃ずつ上げて残りの生体の生存確認です。

マゴクボが土管のわきでふらふらになっており
ケンジュニとスマイリーはライブロックの陰でじっとしていました。
つらい目にあったからか餌をねだることはなく人目を見るとさっと隠れます。
温度差によるダメージはこれからやってくると思いますので
しっかりと様子をみていこうと思います。

コクボの亡骸はケンとクボタが眠っている家のわきに埋めてあげました。
クボタがなくなったあとに、後継ぎとしてお迎えしましたが
ケンがなくなってしまった後はケンクボ水槽のボスとして
頑張っていただいておりました。

2歳4か月と4日。まだまだミドリフグとしては青年期まっただ中でしょう。
予防はできたはずなのに慢心から出た人的ミスだと思っています。

たくさんの笑顔をコクボにいただきました。
たくさんの幸せをコクボにいただきました。
たくさんの癒しをコクボにいただきました。

残った3匹のために落ち込んでいる暇はありません。
ありがとう。コクボ。

1112022.jpg


スポンサーサイト


コメント

  1. こめよめ | URL | -

    Re: コクボ死亡

    新年のご挨拶を申し上げます。

    最初のコメがこの日になるだなんて…。
    きっとケンさんやクボタさんと
    天国で気持ちよく泳いでいますよ。
    私からもありがとうコクボさん
    ブログの画像でいっぱい癒して
    貰いました。
    コクボさんのご冥福を
    心から申し上げます。

    3匹頑張れ!!
    元気に復活出来ます様に。

  2. hay911 | URL | nPHSK5j6

    Re: コクボ死亡

    コクボさん残念でしたね・・・。

    飼い主さんの愛情を知っているだけに、こういう事故はいたたまれないです。
    3匹のフグさん達が残ったのが不幸中の幸いですね。
    無事な復活をお祈りしてます。

    (今年もよろしくです。)

  3. kitakitu | URL | -

    Re: コクボ死亡

    >こめよめさん

    出かけることがある以上事故はつきものだと
    思うようにしています。
    飛び出しと違って今回の事故は少し悔みます。
    3匹は復調傾向にあります。
    幼魚の対応能力はすごいですね。

  4. kitakitu | URL | -

    Re: コクボ死亡

    >hay911さん

    防げたはずの事故だったのが無念です。
    ですが残り3匹のためには悔んでいる時間はありません。
    幸い復調傾向ですが温度ショックのあと1週間は気が抜けません。
    毎日しっかり観察します。
    残念なスタートになりましたが今年もよろしくお願いします。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://icikitakitune.blog116.fc2.com/tb.php/851-b6cc086d
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。