スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年早々ケアレスミス

2010年01月03日 23:44

昨日の夜からケンの調子がおかしかったんです(-_-;)
1001033.jpg

よくよく観察すると油膜が厚く、フィルターからの水量が激減・・・。

あわてて換水6リットル。
ついでにろ材を確認すると・・・。

ドロドロです

飼育水で洗って事なきを得ました。
念の為エアレーションも半日すると。

1001031.jpg

元気になりましたが、嫌われてしまいました(^^;

原因はフィルターの目詰まりによる油膜分解不足と
油膜による溶存酸素量の低下だったのでしょう。
早めに気付いてよかったですが完全なケアレスミスです。
ケン・コクボごめんね~。

1001032.jpg

ヤドさんも無事でよかったです♪
スポンサーサイト


コメント

  1. +++華+++ | URL | -

    Re: 新年早々ケアレスミス

    昨年中はいろいろアドバイスいただきありがとうございました。
    今年もいろいろとお世話になると思いますが、よろしくお願い致します。

    早速ですが、油膜って字のごとく油の膜状のものですか?
    ヌルッとしたものですか?
    フィルターの目詰まりで油膜が水槽に出てしまうのですか?
    ・・・質問攻めですみません┏○

  2. かず | URL | sj93pB3o

    Re: 新年早々ケアレスミス

    年末年始は曜日感覚が無くなって、水換えを忘れるところでした(^_^;)
    私も外部フィルターをそろそろ掃除しないとダメかもしれないです。

  3. kitakitu | URL | -

    Re: 新年早々ケアレスミス

    +++華+++さんこんばんは。

    今年もよろしくお願いします(^O^)/

    油膜ですがぬるっとはしてなくて
    水面に油が浮いている状態ですね。
    海水環境だとよく出るみたいです。

    汽水や淡水だとブラックモーリーが食べてくれるみたいですが
    海水だと油膜を食べる生体はいないので
    エアレーションやプロテインスキマーを使って分解することがいいようです。

    うちは30センチキューブでスキマーを入れるスペースがないので
    油膜が出た時はエアレーションで分解するようにしてます(^^)

    原因ははっきりとしませんが生餌を与えた時や
    水流が弱くなったときに発生しやすいですね。
    水面に波が立たなくなるので溶存酸素が少なくなることが弊害です。
    まあ出会いたくない現象の一つですね(^_^;)

  4. kitakitu | URL | -

    Re: 新年早々ケアレスミス

    かずさんこんばんは。

    やはり外掛け+底面直結は危険が盛りだくさんです(×_×)
    効果は最大限に出ますが詰まると窒息ですからねぇ。
    外部フィルターを入れたいと思いますが小さいものだと効果が出るのか不安でなかなか思い切れなくて・・・。
    外掛けと底面を分離させてスキマー兼底面+外部+外掛けの3部構成もいいかなぁと思う今日この頃です(^_^;)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://icikitakitune.blog116.fc2.com/tb.php/408-69b7fc44
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。