スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試薬の写真

2012年03月30日 23:07

本日の硝酸塩数値は50ppm。
だいぶ目視に近い写真が撮れるようになってきました(^^)
バクトフードSPは変わらず1ccの添加です。
1203301.jpg


そんなことには無関心のフグ・・・。
1203302.jpg
スポンサーサイト

エビと貝とフグと・・・。

2012年03月29日 22:30

本日の数値は50ppm。
もう少し収まってくれればLowRangeでの計測ができるんですけどね~(^_^;)
1203281.jpg


そして大好物のはずの貝やエビと共存するフグたち。


マガキとスマイリー。
1203282.jpg


イッテンコテナガエビとマゴクボ。
1203283.jpg

窒素?

2012年03月28日 21:02

ウミキノコ全開です♪
2次ポリプもちゃんと出てきています(^^)
1203271.jpg


と昨日バクトフードSPを添加再開するつもりでなにもしていなかったことを
ごまかしたりします(^_^;)

ここ1週間ほどで底砂に変化が現れました。
特に昼間が多いのですが気体がどんどん底砂から現れています。
匂いはしないので硫化水素ではなく窒素ではなかろうかと。
脱窒に成功していると思いたいです(^^)
1203272.jpg


本日の数値は50ppm。
3週間以上換水をしていないのにこの値を保っているのは
バクトフードSPが機能しているからなんでしょうね♪
1203273.jpg


本日から1ccの添加に切り替えます。
小型シリンジの役立つときが来ました(^^)
1203274.jpg

ボトルの中は?

2012年03月26日 22:44

添加一時休止4日目。

数値は50ppm。微減ですね。
この辺は誤差の範囲なんでしょうね。
1203261.jpg


ここでふと思いました。
バクトフードSPのボトル内の数値はどうなんだろう?と(^^)
バクテリアの培養が進んでいれば0になっているはずですが・・・?
1203262.jpg


数値は検出なし♪
ボトルの中はうまくいっている様子です(^^)
4日封印したせいか硫黄の匂いはすごいことになってました。
明日から少量添加を再開しようと思っています。
1203263.jpg

イソニナよお前もか。

2012年03月25日 23:45

カエサルの気分になったkitakituでございます(^_^;)
一昨日の夜。イソニナがライブロックに常駐しているシッタカを襲う現場を発見し
翌朝、シッタカさんの殉職が確認されました(-_-;)
結局銚子からやってきた貝はすべてシッタカを襲うことが確認されてしまいました。
砂に潜っていることが多かったのでデトリタスが主食だと思っていたのですが。
なので隔離してフグエサの刑に処します。あと2匹いるはずですが彼らも見つけ次第隔離です。
1203251.jpg


ちょっと起源が悪そうなマゴクボさん。
寝てるところ起こすなよーって言ってます。
1203252.jpg


ケンジュニと。
1203254.jpg


スマイリー。
1203253.jpg


硝酸塩数値は75ppm。
バクトフード添加を中止しても下がりませんね~。
1203255.jpg

プチフグオフ ~MIHOさんを迎撃~

2012年03月24日 23:59

2012年初のフグオフです(^^)

関西支部より来京されたMHOさんを葛西臨海水族園で迎撃です♪
1203241.jpg


一人で瞑想の世界に入る水族館も楽しいですが
ディープなアクア仲間と来るとこれまた一味違います(^^)

普通の人ならスルーする2枚貝のアクリル標本。
全員一致でこれいいね!です。
1203242.jpg


イソギンチャク水槽を見てもカーリーみたいでやだね~。
だとかカシパンは荒目サンゴ砂でもいけるのか?など視点が全く違います。
1203243.jpg


本日のプチ事件の元凶、ゴブリンフィッシュ。
MIHOさんが飼われているシーゴブリンとはちょっと違うようです(^^)
1203244.jpg


一般の方が通り過ぎさる渚水槽の手前部分。
傷ついたヒガンフグにあーでもないこーでもないと座り込んでフグ談義。
10分後、結局同種の縄張り争いだと判明です♪
1203249.jpg


ペンギン水槽に向かおうとするとなんとMIHOさんのスカーフ紛失事件が勃発。
フグの座り込み地点にあるのでは?との予測が外れ
ゴブリンフィッシュ水槽のところに落ちてました(^^)
それまで普通に見ていたMIHOさんゴブリンフィッシュを見つけると
目の色を変えて憑りつかれたように動画をとっているところをkitakituは見逃しませんでした♪

騒動のなかで写真を撮り忘れてしまいましたが
ペンギンエリアでどこから脱走したんだろうね~などとメインのペンギンそっちのけで
あそこからじゃないか、いやこっちじゃないかと話していたら飼育員のおじさんに
サメが触れるのは16:00までだよ~。なんて声をかけられ(^_^;)

でもタッチプールより設備が気になるアクアリスト。
水槽上部がみられる日本近海ゾーンで
あのふたは何のため?だとか、スキマー3台は連結されているのだろうか?
とか大水槽の水流はどうなっているんだ?などとアクア談義が広がります♪
1203245.jpg


あっというまに閉館時間を迎え夜の部に。
1203246.jpg


アクア談義といえばやっぱり酒のつまみに最高!
ということで仕事を終えて駆け付けたメンバーと酒瓶に囲まれた部屋で
ディープな会話。パパさんのマジックショーもありあっという間の3時間半でした(^^)
1203247.jpg


品川駅前では本物のマジシャンの技をみて一同ビックリ。
クラブの6を時計に張られたパパさんもびっくりでした♪

次回は
①スカイツリーの下には何匹のフグがいるか数えよう作戦
②らんすけさんを追いかけろ!大阪襲撃プロジェクト
③定期迎撃?大塚さんを迎え撃て
の3本です♪

どれが実行されるかはフグのみが知る・・・。


ちなみに本日のケンクボ水槽の硝酸塩。
ノーマルレンジで計測し50ppm以上です。
やっぱりハイレンジで計測すればよかった(-_-;)
1203248.jpg

飼育水、純水、水道水

2012年03月23日 23:06

バクトフードSP添加お休み1日目。
数値は75ppm。
相変わらず写真と目視値が違いますがその辺は気にせずに・・・。
1203231.jpg


ちょっと気になったので飼育水以外も計ってみることにしました(^_^;)
まずはこちらのスーパーRO水←すごいRO水ではなくスーパーで汲んできたRO水です。
1203207.jpg

5ppm。
なんと!やはりタダなのでしかたありません。
ということはこれで薄めてハイレンジ測定しても誤差があるってことですね(-_-;)
1203232.jpg


続いて水道水。
夏場にはぷーんと臭う江戸川の水を東洋一の大きさを誇る金町浄水場で
ろ過したものを古い排水管で通ってきたものです。
以前の試薬での測定では10ppmでしたが。

5ppm。
なんとスーパーRO水と変わりません(^_^;)
日によって硝酸塩値が変わるのかもしれませんね。
1203233.jpg


RO浄水器かぁ・・・。
高いし、捨て水ジャージャー流してるのを家族に見られたらなんていわれるか・・・。
バクトフードSPの力でRO浄水器不要な環境にチャレンジですね(^_^;)


ライブロックの洞窟の中には・・・?
1203234.jpg


エメグリさん発見です(^^)
もう一匹もどこかにいるのでしょうね♪
1203235.jpg

バクトフードSP添加お休み

2012年03月22日 22:53

フグは元気です(^^)
1203221.jpg


3匹とも元気です♪
1203222.jpg


なんていう前書で和んでいただき再びバクトフードの記事になります(^_^;)
RedSeaの試薬ショックから2日。
どの数値や資料を信用していいのかわからなくなり880㎞離れたアクアランドさんの
アクアオヤジ【様】にhelpメールを(^_^;)
いろいろお答えいただきありがとうございますm(__)m

ケンクボブログもご覧になっていただいているようで
ひょっとしたら添加のし過ぎかもというアドバイスもいただきました(^^)

なのでバクトフードSPを3~4日添加をやめて様子を見ます♪

数値はちゃんと記録しておかないとわからなくなるので本日の数値を。
硝酸塩は50ppm。5倍希釈のハイレンジモードです。
昨日より若干薄くなってますね。やはり嫌気性バクテリアは活動中なのでしょうか?
1203223.jpg


PO4は0.05ppm。連続計測して以来ずっと同じ数値です。
SC計画がスタートした時はずっと0.5ppmだったのでフォスガードが
しっかりと効いているのでしょうね(^^)
数値が高かった時の記事はこちら↓
http://icikitakitune.blog116.fc2.com/blog-entry-734.html

1203224.jpg


亜硝酸塩は検出なし。
しかし試薬が古くなると正確な値が出ないとのことなので油断は禁物です。
1203225.jpg

いろいろご相談に乗っていただいているのになにもできないので
少し宣伝を。
福岡のアクアリストのみなさん!ショップに行くならアクアランドへ!
http://aqualand.co.jp/

ストップウォッチ導入

2012年03月21日 23:31

TestLabシリーズは5分の待ちだったので時計を見ていましたが
さすがに9分間の待ちともなるとストップウォッチが必要になります(^_^;)
100均で買ってこようかな?と思いましたがスマホアプリにあるんじゃないかと思って
調べるとやっぱり無料アプリがありました(^^)

その硝酸塩値は75ppm。写真だと濃く見えますね。
1/13という長い露出で色味が変わって見えるのかもしれません。
撮り方も要検討です(^_^;)
1203211.jpg


ちなみにiPhoneじゃなくてiPodTouchをモバイルWiFiルーターでつなげて
iPhone気分で使ってます。Androidもあるのですが安定性に欠けるので
ストップウォッチには使いたくないのであります(^_^;)


亜硝酸塩は検出なし。
1203212.jpg


リン酸塩も0.05ppmです(^^)
1203213.jpg

試薬の変更と読み取り数値の真実

2012年03月20日 23:31

昨日、硝酸塩の試薬がなくなったため試薬を買いににショップへ行ってきました(^^)
1件目のお店が定休日でしたので近くにあるいつものお店に。
こちらのお店や系列店はRedSeaの試薬に力をいれており昨年から新しいシリーズの試薬がおいてあります。
しかし試薬を替えると試験結果に影響しそうなので以前と同じTestLabシリーズが欲しかったのですが
残念ながらNO3はおいていませんでした。

なので仕方なくMCP(Marine Care Program)シリーズの購入となりました。
1203201.jpg


箱を開けると試薬が3種類、瓶1本、シリンジ1本。それにカラーチャートが2枚。
硝酸塩と亜硝酸塩の両方が測定できると箱に記載してありましたが
同時にはできないようですね。また、箱には硝酸塩100回、亜硝酸塩60回とありましたが
説明書をみると硝酸塩100回もしくは亜硝酸塩60回の様です。
やはり舶来ものは箱に騙されやすいですね(^_^;)
1203202.jpg


ガラス瓶に飼育水と試薬を入れるため以前より正確になりそうな気がしますが
手間は増えそうです(-_-;)
1203203.jpg


と、ここでトラブル発生。図のチャートには9分待つとありますが・・・。
1203204.jpg


日本語の説明書には9分待つの記載がありません(-_-;)
英語の説明書があればわかるのですが説明書は日本語だけの為わかりません。
電話して聞こうにもメールアドレスしか記載していないです。はぁ。


まあ、カラーチャートは全世界向けで説明書は日本向けなのでカラーチャートの
裏にある手順が正しいのでしょうけどね。
1203205.jpg


色の変化がが3分ほどたってからなのでやはり9分待つのが正解なようです。
ですが値はMAX値の50ppm以上。
これでは値がわかりませぬ。
1203206.jpg

よーく説明書を見ると「ハイレンジ」1mlの飼育水をRO水で5倍に薄めて測り
カラーカードの5倍の数字で測定します。と書いてあります。

ん?ハイレンジ?

そうか!そういうことか!

以前のカラーチャートを見るとLowレンジの5倍がHighレンジになっています。
TestLabシリーズには説明書が入っていなかったのでわかりませんでしたが
5倍希釈で測るのがハイレンジだったのですね(-_-;)
と、いうことは今までの値はすべて誤りでLowレンジで見なきゃいけなかったのですね。
説明書くらい入れといてくださいよ。エムエムシー企画さん。
1203209.jpg

さて5倍に薄めますが我が家にはRO浄水器がありません。
どうしようと、途方にくれていましたら。。。
ありました(^_^;)スーパーでただでもらえるRO水が。
1203207.jpg


信頼性はともかく測ってみます。
すると硝酸塩値は100ppm。
ようやく正確な値が測れそうです。試薬が異なるのでデータは今日から
積み上げていかなければいけませんね(^_^;)
本日も変わらずバクトフードSPは3mlの添加。試薬のデータにぶれがなければ
若干増加傾向ですね。
1203208.jpg

一次ポリプ復活

2012年03月19日 22:29

ウミキノコの1次ポリプが完全復活した模様です(^^)
ここ1週間位出たりでなかったり、時間によって出たりなどを繰り替えしていたのですが
ようやく安定してきました。2次ポリプの復活が楽しみです♪
1203191.jpg


右に見えるのがここ数日ライブロックに常駐してくれているシッタカさん。
シアノをどんどん食べてくれて助かります。
1203192.jpg


さて1週間待ったのでバクトフードSPのボトルチェンジです。
左が1週間寝かせたもの、右が1週間添加したものです。
期待してフタを空けたのですが硫黄臭はほとんどせず(-_-;)
やはり石垣島の天然海水が必要なのでしょうか?
1203193.jpg


硝酸塩値は100ppm。若干上昇ですね。
足し水の際に減少傾向があるのでひょっとしたら水の撹拌も
影響しているのかなと思い水槽をかき混ぜてから数値をとりましたが関係ありませんでした(^_^;)
1203194.jpg


リン酸塩は0.05ppm。
1203195.jpg


亜硝酸塩は検出なし。フグにとっては良い環境が続いています(^^)
1203196.jpg

シアノ減少

2012年03月18日 23:59

一時期増加傾向にあったシアノバクテリアが減少傾向にあります(^^)
原因は丸洗いによって汚れが減ったこととシッタカさんが食べてくれてることの2点です。
コケは相変わらず歯ブラシでこすってもすぐ伸びますけどね(^_^;)
1203181.jpg


さて本日の数値ですが硝酸塩は75ppm。
昨日に比べ若干上昇です。
1203183.jpg


PO4は変わらず0.05ppm。
1203182.jpg


亜硝酸塩は検出なし。小分けして封印してあるボトルがそろそろ
活発になっているのでしょう。開けて匂いを嗅ぎたい衝動に駆られて困ってます。
赤子泣いてもフタとるな~。
1203184.jpg

葛西臨海水族園 2012年春その3

2012年03月17日 23:59

フグを見終えたらメインのマグロ水槽には目もくれず外へGo!
以前は水槽が置いたあっただけのしおだまりがプチリニューアル。
人もだいぶ集まってます(^^)
1203171.jpg


いっぽうこちらはキングペンギン。
幼鳥もでっかいんですね~(^_^;)
1203172.jpg


餌の時間がわかっているらしくフンボルトペンギンとイワトビペンギンは
興奮して渦を巻いて泳いでいます(^^)大迫力!
1203173.jpg


みんなにいきわたるように一気にお魚を投入!
1203174.jpg


獲ったどー!!
1203175.jpg


ズルしてるペンギン発見(^_^;)
1203176.jpg


一方小さなフェアリーペンギンの餌やりはほのぼの。
よちよち魚を食べに来ます(^^)
1203177.jpg


最後のフグはイシガキフグ。
同じ水槽にハコフグがいたはずなんですけど見当たりませんでした。
隔離中かな?
1203178.jpg


アクアマリン福島の復興情報も展示されてました。
ちょっと遠いので気軽に行けませんが落ち着いて余裕ができたらまた行きたい水族館です。
ようやくトドが帰ってきたようですね(^^)復興は続いています。
アクアマリン福島の復興ブログはこちら↓
http://blogs.yahoo.co.jp/fukushimaaqua
1203179.jpg


本日の数値。
硝酸塩は50ppm。日中に足し水した影響が出ているのかもしれません。
でも50ppmの水を4リットル弱足しただけで下がるってのは何が起こって
いるのでしょうね?
12031710.jpg


リン酸塩は0.05ppm。
12031711.jpg


亜硝酸塩は検出なし。そろそろ未開封のボトルのバクテリアが
活発になってきていると思うのでそれを思うと現在の数字でもわくわくが止まりません(^^)
12031712.jpg

葛西臨海水族園 2012年春その2

2012年03月16日 23:57

さてかさりん第2弾はフグまみれです(^^)

まずはシマキンチャクフグとノコギリハギ♪
いやーホントそっくりですよね。
きちんと見分けられるあなたはれっきとしたフグマニア。
この写真を撮るために30分も水槽に張り付いていた私もフグマニアww
1203161.jpg


黄色いとげのサザングローブさん。
もうラブリーすぎます(><)
1203162.jpg


ラインがきれいなホワイトバードボックスフィッシュさん。
1203163.jpg


誘惑のカラフル。オルトネートカウフィッシュ(メス)さん。
1203164.jpg


相変わらず3対1のハーレム状態なオルトネートカウフィッシュ(オス)さん。
1203165.jpg


水面でパクパクしているスクロールドカウフィッシュさん。
1203166.jpg


ケンクボ水槽の数値ですが硝酸塩は75ppm。若干減りました(^^)
1203168.jpg


PO4は0.05ppm。
1203167.jpg


亜硝酸塩は検出なし。
1203169.jpg


その3へ続く~。

葛西臨海水族園 2012年春その1

2012年03月15日 23:04

7か月ぶりの水族館記事ですね(^^)
月末にフグ友さんが東京にいらっしゃるので偵察と下見に行ってきました♪
1203151.jpg


偶然でしたが本日にプチリニューアルをしているようです。
昨日じゃなくてラッキーでした(^^)
1203152.jpg


そして企画展も本日から。
江戸前の海~二枚貝から見た東京湾。
かさりんらしい環境をテーマにした企画展です。
1203153.jpg


アクリルの標本が良かったですね。
本物が中に入っていますし360°どの角度でも見れるのがとっても良いです♪
1203154.jpg


水槽もプチリニューアル。
各水槽に案内ディスプレイが付きました。
1203155.jpg


ネズミフグ~(^^)
1203156.jpg


さてケンクボ水槽の数値ですが硝酸塩は100ppmで若干上昇。
ボトル小分けの効果がでるまでは我慢です(^_^;)
1203157.jpg


リン酸塩は0.05ppm。
1203158.jpg


亜硝酸塩は検出なし。
1203159.jpg

その2に続く。

ちょいと上昇硝酸塩

2012年03月14日 22:35

硝酸塩数値はちょいと増加して75ppm。
ボトル作戦が本格化する来週まで我慢の日々です(^^)
1203141.jpg


リン酸塩は0.05ppm。
フォスガードが効いているのでしょうかねぇ?
1203142.jpg


亜硝酸塩は検出なし。
これが一番大事です♪
1203143.jpg


スベさんはライブロックの掃除中。
1203144.jpg


久しぶりに表に出てきたびびりーなスマイリー(右)(^^)
1203145.jpg

襲われるマガキ

2012年03月13日 22:43

コケだらけのはずのマガキさんですがすっかり白くなったマガキさん(^_^;)
1203131.jpg


お掃除したのは彼、スベさん。最近コケ不足ですからね。
でもマガキさんを襲わないでライブロックのコケを食べてほしいものです。
1203132.jpg


さて気になる数値ですが硝酸塩は50ppm。
若干数値が下がりました。やはり添加は続けなければ効果は薄いようです。
小分けしたボトル内には酸素がたくさん入ってしまったので
1週間ほどで嫌気ボトルに変化するでしょう(^^)
次のボトルに移る時が楽しみです。
1203133.jpg


PO4は変わらず0.05ppm。
1203134.jpg


亜硝酸塩も未検出。この辺が安定してくれてるとなんだか安心です。
1203135.jpg


ずずいとマゴクボさん登場。
1203136.jpg


ケンジュニさんは急降下↓
1203137.jpg

硝酸塩復活&ウミキノコも復活傾向

2012年03月12日 22:58

昨日バクトフードSPを添加しなかったからなのでしょうか?
硝酸塩が75ppmに復活です(^_^;)
1203121.jpg


PO4は0.05ppm。
1203122.jpg


亜硝酸塩は検出なし。この辺の数値は安定してますね。
1203123.jpg


さて本日はバクトフードSPを有効活用すべく数点のグッズをダイソーで購入です(^^)
1203124.jpg


まずはボトルをもう一本。
毎日添加したいが嫌気状態にしたいのでフタは開けたくない。
なので1本で嫌気状態を維持しつつもう1本で毎日添加をするために
バクトフードSPボトルを2本に分けます(^^)
1203125.jpg


飼育水で満たして準備完了。
これで1週間ごとに添加ボトルを分ければフタを空けない方のボトルは
嫌気状態でバクテリアが活性化するという目論見です。
1203126.jpg


大型のジッパー付袋に入れたら。
1203128.jpg


水槽内にドボン。嫌気性バクテリアよ活性化してくれ~♪
1203129.jpg


そして少量添加時に添加量を記録するために小型注射器も用意。
これで0.5cc単位での添加が可能になりました(^^)
本日は3ccの添加です。
1203127.jpg


数値はまだまだ不安定が続くと思いますが朗報も。
ウミキノコさんが少しですが1次ポリプを再び出し始めました。
掃除後の新しい水質に慣れてきたのでしょうね(^^)
頑張れ!
12031210.jpg


フグは相変わらずのんびりと元気です♪
12031211.jpg

硝酸塩激減(バクトフードSP添加19日目)

2012年03月11日 21:59

ついに来ました!
バクトフードSp添加19日目。
硝酸塩値激減です。0のようにも見えますがほんのり色づいていたので12.5ppmとします(^^)
1203112.jpg


その他の数値はPO4、0.05ppm。
1203111.jpg


亜硝酸塩検出なし。
1203113.jpg


足し水をして1時間後でしたのでその影響もあるかと思い
水道水の硝酸塩値も計りました。
数値は50ppm。足し水の影響でないことも確認されほっとしています(^_^;)
4日間添加しなかったことが要因なのか4日間ボトルを開封しなかったので
嫌気性バクテリアが活発になったことが要因なのか
はたまた水槽の大掃除をしたことが要因なのかわかりませんが結果オーライです♪
今後は水質の維持が課題になります(^^)
1203114.jpg


その他の様子ですが茶ゴケが復活してきました(^_^;)
1203115.jpg


底砂もほんのりと茶色になっています。
1203116.jpg


ウミキノコは相変わらずポリプを出さず(-_-;)
ですが溶けては来てないと思います。
1203117.jpg

追記:本日は添加なしです。

ロード・オブ・ザ・ケンクボ/kitakituの帰還

2012年03月10日 23:12

伊豆から帰還し3日ぶりのケンクボ水槽です(^^)
汚れは増えてませんがコケがうにょーんと伸びています(-_-;)
フグ3匹とスベさん、エビ4匹、マガキ2匹は確認。
いつも姿の見えないエメグリさん以外は点呼OKです♪
1203101.jpg


さっそく数値チェックです。
PO4は0.05ppmと変わらず。
1203102.jpg


硝酸塩は100ppm。若干増えています。
ってことはやはりバクトフードの添加をやめると数値が上がるってことですね。
1203103.jpg


亜硝酸塩はいつもの検出なし。
1203104.jpg


そして4日間封を開けなかったバクトフードSPボトル。
硫黄の匂いが強くなっています(^^)
やはり酸素の遮断は有効な模様です♪
1203105.jpg


ケンジュニさん。4日ご飯を食べていないのでちょっと痩せたかな?
1203106.jpg

お出かけ中

2012年03月07日 23:31

本日から2~3日家を空けます(^_^;)
前回の教訓を生かしてヒーターは追加しダイヤルやスイッチも
セロテープで固定したので事故の確率は少ないでしょう。

硫黄臭の少なくなったバクトフードSPもボトルを空けないことで
低酸素状態になり活性化してくれることを祈ります(^^)


餌が欲しいな~。
1203071.jpg

ちょっと上昇?

2012年03月06日 22:06

さて日課の数値測定です。
リン酸塩は0.05ppmでかわらず。
1203061.jpg


硝酸塩はちょいと上昇。75ppm。
大量換水によってバクテリアのバランスが戻ってしまったのでしょう。
1203062.jpg


亜硝酸塩は検出なし。
1203063.jpg


やどやど。
1203064.jpg

丸洗いの弊害

2012年03月05日 22:24

丸洗いして輝くほどまぶしくなったケンクボ水槽ですが
良いことだけではありません。
1203051.jpg


奥の4連土管ですが落として割ってしまい2連土管になってしまいました(^_^;)
1203052.jpg


そして住人を水槽に戻す時にイッテンコテナガエビがはねて
5匹だったエビーズが4匹に。
1203053.jpg


ウミキノコも水質の変化を感じ取りポリプを出さなくなりました。
1203054.jpg


日課の数値ですがPO4は0.05ppm。
1203055.jpg


硝酸塩は50ppm。
1203056.jpg


亜硝酸塩は若干色がついているような気がします。
やはりバクテリアが減少したのでしょう。
1203057.jpg


フグたちはすごぶる元気です♪
1203058.jpg

結局丸洗い

2012年03月04日 20:57

昨夜の事。奴の姿を見つけてしまいました(-_-;)
ペパミンのおかげで全滅したと思っていましたが残っていたかシッタカについてきたかの
どちらかでしょう。
1203041.jpg


単なるコケ掃除にしようと思っていましたが急遽予定変更です。
カーリー撲滅+嫌気層を作る目的で丸洗いを実行します。

まずは住人の避難。エメグリさんが見かけませんでしたがライブロックの隙間にいると信じます(^_^;)
1203046.jpg


写真が白く飛んでしまいましたが底砂の汚れを徹底的に吸い出します。
生体とライブロックを取り出したあとなので底砂を撹拌しながら汚水を抜きます。
1203044.jpg


想像通り底砂の汚れはこんなにひどいです(^_^;)
水槽内もコケだらけなので徹底的にきれいにします。
1203045.jpg


ほとんどの水を抜いた後、嫌気層を作るために底砂を追加します。
前回抜いた分をそのまますべて入れて3センチから5センチに増やしました。
嫌気層にバクテリアを定着させるためにバクトフードSPボトル内のバクテリア15cc
まんべんなく注射器で底砂内に注入です。
1203047.jpg


そしてコケだらけになった器具をきれいにします。
1203048.jpg


すべてを戻して4時間後。驚くほどきれいになりました(^^)
換水量は40L。2/3ほど換水をしました。
1203049.jpg


さて今日の数値ですがPO4は0.05ppm。
12030410.jpg


硝酸塩は50ppm。少し色が薄くなってますが大量換水の結果でしょう。
12030411.jpg


亜硝酸塩は検出なし。
12030412.jpg


きれいになった水槽でフグ3匹が並んでいます(^^)
12030413.jpg

プレ掃除

2012年03月03日 21:46

明日はお掃除。というわけで今日はちょこっとプレ掃除です(^^)
ライブロックについてるコケをごしごししたら水槽がグリーングリーンに
なってしまいました(^_^;)
水換えも多めにしようかな?
1203031.jpg


さて数値ですがPO4は0.05ppm。
1203033.jpg


NO3は50ppm。
1203034.jpg



亜硝酸塩は検出なし。コケを落として汚れが舞い上がっても
数値に変化はありませんでした(^^)
1203032.jpg



コケのせいでくっきりとした写真が撮れませぬ(-_-;)
1203035.jpg

赤紫の領域

2012年03月02日 23:09

読者も飽きてきただろう毎日の試薬写真です(^_^;)

ここで訂正がひとつ。PO4ですが0.5ppmではなくて0.05ppmでした(^_^;)
過去の数値は暇なときに訂正します。本日も変わらず0.05ppmです。
1203021.jpg


そして硝酸塩。50ppm。いつもの角度だとわかりづらいので角度を変えて
撮影しました。完全に赤の領域から赤紫の領域になっています♪
1203022.jpg


亜硝酸塩は今日も検出なし。
1203023.jpg


でもコケがひどいです。頑張れ苔取り部隊!
1203024.jpg

バクトフードSP添加9日目

2012年03月01日 22:29

さて9日目です(^^)

PO4は0.5ppm。変わらずですね(^^)
1203012.jpg


NO3、硝酸塩ですがまたしても下がっています。50ppm。
日に日に薄くなる赤色に喜びを感じます♪
1203013.jpg


亜硝酸塩は検出なし。
1203014.jpg


コケが増えてきましたね~。週末はお掃除ですな。
1203011.jpg


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。