スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

淡水浴とサイズアップ

2008年11月30日 23:24

クボタの尾腐れ病騒動でご心配をおかけしておりますが

淡水浴中のクボタ
0811301.jpg

ふだんから1/3汽水なので少し長めに30分ほどにしました。
おでこのところはよく見るとすりむいたようになってます。
狭い所に潜り込もうとしたのでしょうか?

今まで25センチ9リットルの水槽に不安がありましたので
水槽のサイズをアップしました
サイズは300H×250D×250Wの25センチキューブです。
水量は約2倍の18.5リットル。

交換前
0811294.jpg
交換後
前から見るとあまり差がないですね。
幅は同じですから(^_^;)奥行きは倍になってます。
0811302.jpg

淡水浴の効果はわかりませんがとりあえず元気です。
0811305.jpg

良くわかる写真が撮れませんでした(+_+)
0811306.jpg

飛び出し防止板は下敷きをカットして製作しました。
0811303.jpg

水槽が落ち着いてクボタが元気になるのを祈ります
オ( ̄人 ̄)ネ(-人-)ガ(*_ _)人イ

スポンサーサイト

エアレーション

2008年11月29日 20:06

元気がなくなって心配なクボタですが
昨日今日と1リットルづつ換水をして少し元気になってきました。

0811291.jpg

気になるのはおでこが黒っぽいままなのと

この尾びれ
0811295.jpg

換水だけでは不安なのでエアレーションをすることにしました。
ウッドストーンは泡が細かくていいですね。
0811292.jpg

気持ち良さそうです(^^)
0811293.jpg


逆流防止弁とコックもつけました(^^)
0811297.jpg

久しぶりの工作がちょっと楽しいです♪
しかしちょっと考えればわかったのですが
ウッドストーンって。。。

浮くんですね。。。

半日試したんですが固定できなさそうなので
結局ノーマルのエアストーンに
0811296.jpg

結構音がするので昼の間だけにしてみます。
0811294.jpg

うぃいー

2008年11月27日 19:33

実は半年前からやり続けていたWiiの「ブルーオアシス」

http://www.nintendo.co.jp/wii/wiiware/werj/index.html

やっとミドリフグが出てきました(^^)

0811271.jpg

実は3か月ほど前から諦めてました(^_^;)
やり続けてよかったです。

さすがに上下運動はしませんがなかなかキュートな動きです。

おしりぷりぷり。
0811272.jpg

さてケンクボですが

0811273.jpg


最近ちょっとクボタのの調子がいまいちです(+_+)
尾びれもなんだか白っぽいし。

とりあえず換水。様子を見てみます。

たこ→干しシイタケ→結局ちりめん

2008年11月26日 23:59

過保護な飼い主のためエサに困っております(+_+)

オフ会で評判の良かったタコを!
食感的に会うかも?
0811262.jpg
写真がいまいちでしたが無視です<(`^´)>
0811261.jpg


乾物つながりから干しシイタケ!
無機質・繊維質・ビタミンDが豊富です
0811263.jpg
ちりめんと同じタイプに期待☆
でろーん。見向きもしません。。
0811264.jpg


おっつ!何かむさぼり始めましたよ。
新しい好み発見ですか?(^O^)/
0811266.jpg

0811265.jpg
結局ちりめんですか。。。

えのすい~新江ノ島水族館その2

2008年11月25日 22:47

昨日に引き続きえのすいレポートです。

まずは江ノ島名物シラス丼と生シラスです。
1~3月は禁漁期間なので行かれる方は今年中にどうぞ(^^)
08112516.jpg


海草水槽のヒガンフグさん。こんなレイアウトも魅力ですね。
0811251.jpg
アマモ水槽のシマウミスズメさん
0811252.jpg
寿司ネタ水槽のトラフグさん
0811253.jpg
そしてオキナワフグさん初めて見ましたが汽水~海水のフグさんらしいですね。
ケンクボ水槽にお迎えをしたいです。
0811254.jpg
サンゴ礁水槽のコンゴウフグさん
08112514.jpg

バットフィッシュさん本当に歩くんですね。
0811255.jpg

発見の小窓“小さな地球”水槽。クリスマスをイメージする小さなお魚さんたちがたくさん。
20個くらいありましたがフグさんたちは

ハナキンチャクフグさん
0811256.jpg
キヘリモンガラさん
0811257.jpg
サザナミフグさんの幼魚。2センチくらいでした(^^)
0811258.jpg
ミナミハコフグさんの幼魚こちらは1センチくらい
0811259.jpg

こちらも企画展示身を守る魚コーナー
ハコフグの幼魚さん達がこんな感じに
08112515.jpg
表情がキュートですね(^^)
08112510.jpg

アザラシのおなか。親近感がわきます(^_^;)
08112511.jpg

こちらはタッチングプール。お魚を触れます。
ネコザメさん。サメ肌でザラザラでした。
08112512.jpg

気づいたらこんな時間に。あっとゆう間です
08112513.jpg

今回は相模湾大水槽でホシフグの展示が行われているとの情報を得ていたのですが
あまりにも大きな水槽で見つけることができませんでした(゜o゜)残念です。

そしてクボタとエビちゃんの珍しいツーショット
08112517.jpg










えのすい~新江ノ島水族館その1

2008年11月24日 19:42

えのすい→新江ノ島水族館へ行ってまいりました。
0811231.jpg

お出迎えはクリスマスらしくデンキウナギさん。エコツリーです。
0811232.jpg

中に入るとヒガンフグさんがお出迎え
0811233.jpg

きょろきょろしているキタマクラ
0811238.jpg

マフグさんかな?
0811239.jpg

おなじみハリセンボン
0811234.jpg

こちらは大人のヒガンフグさん
0811237.jpg

このコはなんでしょう?ヒガンフグかな?
0811236.jpg

こちらもヒガンフグさん?見分けが難しいですね(^_^;)
0811235.jpg

シマフグさんこれははっきりわかります(^^)
08112310.jpg

そして相模湾大水槽のショーuogokoro (うおゴコロ)
びっくりなことに魚がなついているんです(゜o゜)
08112311.jpg

こちらは女性。こんなふうにハリセンボンと遊びたいですね(^^)
08112312.jpg

そして上のフグさんすべて同じ水槽にいるっていうのもびっくり\(◎o◎)/!
スケールが大きいです。

番外編またまたアナゴです。マンション住まいですが(^_^;)
08112313.jpg

明日はその他の水槽フグ編です(^^)

あっ。。。ケンクボなしだった(+_+)

エビちゃん近況

2008年11月21日 17:06

フグと共存をしはじめてきたヤマトヌマエビさん
0811213.jpg

最近は思い思いの場所で過ごされております。
0811214.jpg

4匹になってからは落ち着いたようですが
油断は禁物ですよ。

ハンターがいますから
0811211.jpg

しかし落ち着いてからというものコケ取り能力が落ちたような気がします。
逃げのびる力>コケ取りの力
なんでしょうか(^_^;)

0811212.jpg

掃除してしまおうか?餌として残すか?

がんばれ新入りくん!
0811215.jpg



しながわ水族館

2008年11月20日 21:53

最近マイブームの水族館めぐり!本日はしながわ水族館です(^^)
0811201.jpg

品川の海からかわはぎさん
0811202.jpg
クサフグさん
0811208.jpg

身近なフグたちですね。

ずいぶん真っ黒だけどコクテンフグさんでしょうか?
08112014.jpg

・・・??この子もコクテンフグさん?
どなたか教えてください(^_^;)
08112013.jpg
・・・・。。。なんとかハギさん?すみません(><)
08112012.jpg
ごめんなさいm(__)m勉強します。。
0811204.jpg


ハリセンボンさん。こうしてみるとやっぱりフグですね(^^)
0811206.jpg
コンゴウフグさんとミナミハコフグさん。
08112015.jpg

海のトンネル。エイやクエがたくさんいます。
0811207.jpg
トンネルを上から見るとこんな感じ。
0811205.jpg

マゼランペンギン。目があいました(^^)
0811203.jpg

エサ取ったどー!
0811209.jpg

おなじみ羽田沖の穴子です。江戸前ですね。
ああ、宮島口の「うえの」のあなごめし食べたいです。。(知らない方はごめんなさい)
08112010.jpg

そして企画展示”丑”
08112011.jpg

ブラックエンゼル・ブラックバルーンモーリー・黒出目金が模様になるはずなのに(^_^;)
20分位狙いましたがこれが限界でした。
白くないところにはたくさんいるのですけれどね。

そしてケンクボ。元気まんまんです(^^)
08112016.jpg





ウィローモス粘着

2008年11月20日 01:08

0811191.jpg

元気に泳いでいるケンの後ろにウィローモスのジャングルがおいしげってますが
最近ちょっと様子が変わってきています。

それは。

粘着活着。ああ粘着活着。なんといういい響きでしょう!!
【追記】用語ってなかなかむつかしいですね(^_^;)

初心者なら誰もが夢見る粘着活着です。
正確に言うとサンゴ砂に粘着活着を始めたばかりなのですが
もう7~8個くらいのサンゴ砂がまとわりついていい感じの重りに
なってます。
汽水ジャングルブゥラァボォゥー!!

バリスネリアの生え替えにはもう少しかかりそうですがまだまだ
がんばりますよ!

0811192.jpg

バナーナーと新入り

2008年11月18日 19:12

0811181.jpg

いきなりですが。バナーナー!

アクセントは最初のナです(^^)

先日のオフ会でバナナを食されるフグちゃんがいると聞き
さっそくまねっこです。

0811183.jpg

食べません(^_^;)
何事も経験です。はい。

皆さんにお聞きしてすごく勉強になったのが
皆さん固定概念にとらわてていないっていうことですね。
アクアリウムってすごく難しくて掟があるっていうイメージが払拭されました(^^)
これからも愛するフグの為にいろいろ考えます。

そして本日は新入り君が
0811182.jpg

エサじゃないからね(^_^;)

石巻貝のいっしー(2代目)です。
0811184.jpg

ガラスのコケ取り隊がカラーサザエ石巻貝のイロナシ1匹に
なってしまったので戦力増強です。
さっそくムシャムシャ食べてくれています。

イッシーを迎えに行っている間にバナーナーが食され
エビが脱皮していました。
食べたのはエビかな?真偽を確かめる為にまたチャレンジです(^^)

ミドリフグ愛好家オフ会

2008年11月17日 15:21

2008年11月16日日曜日


都内某所


0811162.jpg


秘密の集会が催されたのでありました。


それはとある目的を共有する者たちの会合。


じゃ~~ん!!
0811165.jpg

行ってまいりました(^^)
第3回ミドリフグ愛好家オフ会~霜月フグの声を聴きながら~

前回は存在は知りつつも亜硝酸地獄真っ最中の為に
勇気が出ませんでしたが、今回は待ち焦がれての参加です。

0811161.jpg

おや?ケンとクボタも参加してたっけ?

ブログでおなじみの方やはじめての方もいらっしゃいましたが
フグを愛する気持ちは一緒でとても楽しい会でした!(^^)!

なんとお土産もたくさんいただいてしまいました。
0811164.jpg

フグのしおりにフグのバターナイフ、愛好家ワッペン、フグの鉛筆など
よだれもんのフググッズだらけです。

みなさんにケンとクボタを紹介したくてカードを作って持って行ってしまいました(^_^;)
0811163.jpg

そんなフグバカなのににこやかに受け入れていただいて感謝感謝です

とても楽しかったです(^^)
また次回楽しみにしております。

新クレクレダンス

2008年11月15日 23:28

帰宅してふと水槽をのぞくと。

ケンの動きがちょっとおかしいです。

0811151.jpg

右いってブルブル!
左いってブルブル!
上行ってブルブル!

(ーー;)

病気になったのでしょうか??

0811153.jpg

良く見ると口がパクパクしてます。
そしてこっちをじっっっと見てます。。。

もしやエサかな??

0811152.jpg

ほらクリルは後ろの土管の上だよ。

じっと見てはブルブル。ブルブル。ブルブル。

(ーー;)

ひょっとして・・・。

0811154.jpg

なんだやっぱりあるじゃん。早くだしてクレヨ。

エサを指定して催促することを覚えたケンでした(^_^;)
過保護ですいません。


都立水元公園

2008年11月14日 22:40

秋の風を感じに水元公園へ

0811148.jpg

公園の奥に水元かわせみの里という水質浄化センターがあります。
0811141.jpg


奥に水元公園に生息する生き物が展示されています(^^)
0811147.jpg

モツゴの大群。地元ではクチボソっていいます。
0811146.jpg

イモリ。まだいるんですねぇ。
0811143.jpg

ウナギもいました。上向きで無警戒です。
0811142.jpg

ヌマチチブ。ダボハゼです。
呼んだ?
0811145.jpg

ミドリフグ。おっと我が家だ(^_^;)
0811144.jpg

いいからエサくれって!



アサリと縦置きヒーター

2008年11月13日 19:16

味噌汁になる前のあさりを発見!

0811131.jpg

投入するとこの騒ぎ!

0811133.jpg

そして注文していたヒーターが届きました(^^)

テトラの縦置きミニヒーターです。
なぜかどのショップにもないので通販で買いました。

0811135.jpg

これなら見た目をわるくせず追加ヒーターを入れれるはず。

0811134.jpg

バリスネリアの後ろにセット。
なかなかGoodです。

アカムシ強奪

2008年11月12日 23:36

今日のご飯はアカムシです。

0811123.jpg

左の土管にひげが(^_^;)

じーっ。。

0811124.jpg

いまだっっ!
0811121.jpg

エサ確保も必死ですね(^_^;)

こちらはのんびりお食事(^^)
0811122.jpg

カラー石巻貝のイボナシは☆になってしまいました。
ヒーターにやられてしまいましたね。

エプソン品川アクアスタジアム

2008年11月12日 00:33

最近マイブームの水族館めぐりです。

エプソン品川アクアスタジアムにいってまいりました。

まずはサメとエイの海中トンネル
なかなかの眺めです。
08111112.jpg

ありゃ!マンボウさんが。。。

08111113.jpg

と思ったらこのマンボウの大ちゃん。
一日のほとんどを横になって過ごすそうです。
エスワイさんのところの小鉄君を思い出してしまいました(^^)
ちなみに静止ではなくグルグル回っていますよ。

0811119.jpg

ペンギン水槽に近づいたらこの騒ぎ。
たくさん寄ってきてかわいいです。
エサはないのですけどね(^_^;)

そしてフグも探すと結構います。

シマキンチャクフグさん
【訂正】よくみたらノコギリハギさんでしたね(^_^;)
シマキンさんもいたのですが写っていませんでした。。。
0811116.jpg

ヒメキンチャクフグさん
0811118.jpg

ラクダハコフグさん
0811113.jpg

メイタイシガキフグさん
こっち向いてくれませんでした(^_^;)
08111114.jpg

そしてフグの饗宴!
さて何種類何匹のフグさんがいるでしょうか?
08111111.jpg

我らがミドリフグも汽水水槽で展示
現地ではこんなふうにマングローブがあるのでしょうか?
0811112.jpg

でもよーく探さないと見つかりません。
派手な色ですけど同化しているのですね。
08111110.jpg

企画展示のナメダンゴ
団子でお月見ですね。酒瓶の上にいるのがナイスです。
0811114.jpg

水族館と併設してレストランもあるんです。
0811117.jpg
水槽に囲まれて至福のやすらぎです(^^)
残念ながらフグはいませんが。
ロマンチックでデートに最適ですね。

うちのフグたちはというと??
0811115.jpg

そんなのいいから餌をくれ!


そうそう昨日の白菜ですが全員に無視されて撤去です(^_^;)

丸洗いと白菜

2008年11月10日 20:58

最近換水ばかりで掃除をしていませんが
どれくらいしていなかったかブログを確認してみると?

8月23日(^_^;)。2ヵ月半もしていませんでした。

ブログを書いているといつ何をしたかわかるので便利です。

と、いうことで住人(住フグ?)の避難から
0811109.jpg

フグを飼っている方はご存じだと思いますが
フグって鳴くんです!ギュッギュッって。
最近はすくっても膨らまずなんだか素直です。

0811101.jpg

だいぶ汚れています。丸洗いできることが小型水槽のいいところですね。

フィルターは活性炭とろ材の併用です。
飼育水につけておきます。バクテリアがんばれ!!
0811102.jpg


汲み置きの水でサンゴを洗って底面フィルターを設置です。
0811103.jpg

ちょこっとだけレイアウトをいじりました。
まずサンゴ砂を斜面にして手前を低くしました(^^)
なんとなく広く見えます。そしてバリスネリアの壷を埋めてみました。

0811107.jpg

最近行方不明だったカラー石巻貝のイボナシですがヒーターカバーの中に侵入してました。
ちょっと元気がないので心配です。

0811104.jpg

そして実験。

0811106.jpg

白菜をゆでてみました。ヤマトヌマエビが食べるのか?
レッドビーシュリンプは小松菜を食べるみたいなので。

0811108.jpg

フグたちはヒーターの近くで元気にびゅんびゅんしてます(^^)

空腹と獲物

2008年11月09日 19:55

最近のエビさんたちはというと。

バリスネリアがお気に入りです。

0811097.jpg

そしてフグたちは。
0811092.jpg

クボタが上をじっと見ています(^_^;)

視線の先には。
0811091.jpg

狙ってます(^_^;)

空腹になると狙う傾向があるみたいなのでちりめんを。

奪い合い
0811093.jpg

そして勝者

0811096.jpg

僕もほしいよう。
0811094.jpg

あげない!!
0811095.jpg



疑い

2008年11月09日 01:34

今日のご飯はクリルです。

最近過保護なので何でもかんでも食べる前に疑います(^_^;)
ちなみにクリルは皮を剥いてあげないと少ししか食べません。。

ん?クリルかな?
0811081.jpg

ちゃんと皮は剥いてあるだろうね~。
0811083.jpg

う~ん。
0811085.jpg

平気そうかな?
0811084.jpg

はぐっ!
0811082.jpg



百花園とエビ

2008年11月07日 23:41

タイトルの前半と後半に関連はございません。
あしからず(^_^;)

下町の秋を感じに向島百花園に行ってまいりました。

今年は暖かいですが秋の足音は徐々に大きくなって来ていますね。
0811073.jpg

ハスの展示ですがビオトープになっています。

パクパク仲良し金魚
0811071.jpg

メダカも仲良し
0811072.jpg

萩のトンネルです。見頃は9月だそうですが
花の咲き終わった後も風情がありますね。
トトロのトンネルみたいです(^-^)
0811074.jpg

トンネルを抜けるとそこには

ゆず

0811078.jpg

冬の足音でした(^^)


ところ変わって我が家では。

エビです。

0811076.jpg

この間の償いということで。

発見!
0811077.jpg

はぐっ
0811075.jpg

はぐっ
0811079.jpg

満足そうです(^_^;)

そうそう懲りもせずバリスネリアをまた足してしまいました。。。
目指せ汽水ジャングル。

08110710.jpg

アマモがいいらしいのですがショップにはなかなかないんですよね~。




じっ

2008年11月06日 19:47

最近こちらが見ていないときは寝ている時が多いです。


0811061.jpg

寝ているの?起きてるの?(^_^;)

アカムシ観察

2008年11月05日 21:30

今日は久しぶりのアイテムを。

0811052.jpg

乾燥アカムシをあげていた時に使っていたフードキーパーです。

引っぱり出した理由
その一 夜あげた餌が朝になるとなくなっているのですが
     フグとエビどちらが食べてるのか知りたい。

その二 最近カメラ撮影が望遠のためフグがなつかなくなってきたので
     また反応してもらいたい

ということで浮かべてみます(^^)
0811053.jpg

前はこれだけで寄ってきたのですけどね。

アカムシ投入!

じーーっつ。。
0811051.jpg

お!気づいたみたいです。

ぱくっ。
0811054.jpg

下からですかorz。

2,3口食べて興味を示さなくなりました。
やはり最近過保護気味。

30分後

0811058.jpg

3匹も群がってます(^_^;)
やはりきれいに食べてたのは彼らです。
本日4匹確認。

フグさんたちはというと?

0811057.jpg

ビビって壷の中

葛西臨海水族園

2008年11月04日 21:49

本日は葛西臨海水族園に行ってきました(^^)

08110417.jpg

家から一番近いのに行ったことがなかったんです。
屋上からの風景。手前は水族館の水、奥は東京湾の海です。
08110416.jpg

まずはネズミフグさん。水族館ではメジャーなんですね。
0811041.jpg

でも??なが~いのです。横から見るとびっくり!!
0811042.jpg

オルトネートカウフィッシュさん。ハコフグの仲間だそうです。
オスとメスで柄が違います。こちらはメスです。
0811043.jpg

サザングローブフィッシュさん。
ハリセンボンの仲間です。
0811044.jpg

そして葛西名物マグロマグロマグロ!
50匹のマグロの群泳です。おいしそー。
0811046.jpg

スクロウルドカウフィッシュさん。こちらもハコフグの仲間です。
一見コンゴウフグさんのようですがとっても細いです。
0811047.jpg

東京湾のおなじみショウサイフグさん。
0811048.jpg

ちょっと変わってペンギンさん。
フグでなくてもおなかのまん丸い生き物には惹かれます。
親近感??
0811049.jpg

そしてハコフグさん。
08110410.jpg

アオリイカさんこいつも旨そうです。
08110411.jpg

クラゲさんは幻想的ですね。
08110412.jpg

そして穴場の淡水生物館。ちょっとわかりにくい場所にあるので
みんな見逃してしまうみたいですが池沼と渓流の水槽のつくりは見事です。
まずは池沼。外は本物の池になってますよ。
08110413.jpg

そして渓流。水の流れの再現を真横から見れます。
08110414.jpg

岩魚にヤマメ。これは塩焼きにしたいですね。
08110415.jpg

おいしそうな食魚が多かったので帰りに回転寿司に寄り道(^^)
ケンとクボタへのお土産はエビですかね?

と、思ってエビをちぎって包んでおいたのですが。。。

店を出てから忘れたのに気づきましたが
あの~、エビの残りがあったと思うのですが~。

と言えるわけもなく。ごめんなさいm(__)m

がーーん!
08110418.jpg

そうそうイロナシは無事救出しました(^^)







ストレーナーパイプ改造

2008年11月03日 21:32

現在外掛けフィルターと底面フィルターをつないでいますが
なんとなく底面からの吸い上げが弱く感じていたんです。

そこで初の改造!

ストレーナーパイプの下に穴を開けることにしました(^^)

こんなイメージです。

0811034.jpg

といってもハサミで切るだけですが

ちょきん。

0811031.jpg

成功です!(^^)!

あとは取り付けるだけ。。。

あっ!!

事件がおこりました。外掛けフィルターの下で
へばりついていたカラーサザエ石巻貝のイロナシが!!

ぽちゃん、と底面フィルターの中へホールインワン。。。

。。。

夜なので救出は明日です(--)

本日5匹確認。忍者ですね。。
0811033.jpg


【追記】

中央のストレーナーパイプの中にイロナシがおりまする。
狭くてごめんね(+_+)

0811036.jpg

数値いろいろ

2008年11月02日 18:31

さいきん忙しいのにかまかけて
脳内数値で管理をしてしまっていましたが
やはりはじめての冬を迎えるにあたって状態の確認をした方が
良いだろうと思い調べてみました。

新アイテムの試験紙です(^^)
硝酸塩、亜硝酸塩、炭酸塩硬度、総硬度、塩素濃度、PHが同時に測れる
すぐれものです。(炭酸塩硬度、総硬度、塩素濃度は別にいらないんですけどね)

さっそくチェックです。

0811024.jpg

左が換水前、右が換水後です。
硝酸塩100mg/l(0~25)
亜硝酸塩ほぼ0(0~1)
PH7.6(7.0~8.0)
塩素ほぼ0(0)
カッコ内は理想数値です。

ああ。。硝酸塩の数値がべらぼうに高いです。
やはりウィローモスは硝酸塩を分解してくれていませんでした。

ということで換水したら硝酸塩の値もほぼ0になりました(^^)
PHが下がりましたがサンゴ砂で勝手にもどるでしょう。

0811023.jpg

比重は1.008。1/4汽水になってます。
4リットルの焼酎ボトルに1リットル用の海水の素を入れるだけでよく
非常に楽なのでしばらくこの濃度で行こうと思います(^^)

0811025.jpg

そして衝動買い。ショップオリジナルのエサです。
はたして食べてくれるでしょうか??

0811022.jpg

びゅーん。。。
シカトです(+_+)

そのかわりにエビがモリモリたべてます。
0811026.jpg

エビの餌が増えました(^_^;)

気をつけ!!
0811021.jpg



厳選された?

2008年11月01日 21:33

ウイローモスがだんだん広がってきました(^^)
0811013.jpg

おかげでエビがどこにいるのか良くわかりません(^_^;)

隠れているのがわかりますか?

0811012.jpg

本日確認は3匹。
隠れているのか食べられたのか??

0811011.jpg

↑犯人っぽい行動ですね。




最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。